Version 2008.1.x ~
  ハイパーイベントのタイムアウト時のメッセージをカスタマイズする方法

 

CSPページのハイパーイベント(#server または #call) で、何らかのエラーが発生したタイミングで動作する JavaScript 関数 cspRunServerMethodError() が用意されています。

この関数は、CSPのアプリケーションタイムアウト時にも動作するため、任意メッセージを表示するなど、自由にカスタマイズできます。
 

<script language="JavaScript"><br />function cspRunServerMethodError(text,err) {
    // セッションタイムアウトの時(err.code = 401)
    if (err.code == 401) {
        alert('タイムアウトしました。');
    //ログインページに移動
    //window.location = 'login.csp';
    } else {
        alert(text);
    }
    return null;
}

関連トピック:
添付ファイル: 参考資料(zip)

アンケートにご協力をお願いします
このトピックは参考になりましたか?
このトピックに関するお問い合わせ

FAQトップに戻る