エラー解消後もジャーナル切り替えタスクの状態がSuspend Leave になっています。

 

ジャーナル切り替えのタスクが実行時にエラー(例:FILEFULL)となり、その原因となるエラーを解消後も一時停止(Suspend Leave)状態となっているのであれば、以下の操作により復旧可能です。

管理ポータル: [タスクマネージャ] > [タスクスケジュール表示] 
ジャーナル切り替え(Switch Journal) "詳細" をクリック 
"一時停止" をクリック
タスク実行が一時停止された場合にタスクを再スケジュールしますか? はい
"すぐに実行する" をクリック
"再開" をクリック
"すぐに実行する"
タスク詳細にて "一時停止:"が空欄になり、"次回スケジュール時刻:" が再開後の次のスケジュール(例えば2016-03-30 00:00) になっていれば、復旧完了です。

こちらの方法で一時停止状態が解消しない場合は、Buttons情報とタスクの情報(以下の手順で取得)をサポート宛てにお送りいただいた上、ご連絡ください。


 

%SYS>do ^TASKMGR
1) Create a Task
2) Edit a Task
3) List Tasks
4) Delete a Task
5) Suspend a Task
6) Resume a Task
7) Run a Task
8) Task Reports
9) Task Manager Options
10) Exit
Option?8
1) Task Schedule
2) Task Detail
3) Task History
4) Task History Detail
5) Exit
Option?2
Display detail of which task (*=ALL)? ?
 ID     Task Type            Task Type  Suspended
    1)  Switch Journal       System     Suspend Leave
    2)  Purge Journal        System
    3)  Purge Tasks          System     Suspend Leave
    4)  Integrity Check      System     Suspend Reschedule
Display detail of which task (*=ALL)? 1  Switch Journal
------------------
Task Name:            Switch Journal
Description:          Switches the journal file at midnight every day
Task Type:            System
Namespace:            %SYS
TaskClass:            %SYS.Task.SwitchJournal
Batch Mode:           0
Priority:             Normal
Suspended:            Suspend Leave
Reschedule on Start:  1
Run Task:             Daily, every day
Run Interval:         Once at 00:00:00
Next Scheduled Date:  08/09/2008
Next Scheduled Time:  00:00:00
Start Date:           10/29/2007
End Date:
Last Started:         2008-08-09 00:00
Last Finished:        2008-08-09 00:00
Last Status:
Last Result:          curfile^JRNSWTCH
%ER Date:             08/09/2008
%ER Error #:          61217
ID:                   1


関連トピック:
添付ファイル:

アンケートにご協力をお願いします
このトピックは参考になりましたか?
このトピックに関するお問い合わせ

FAQトップに戻る