Version 2016.2.x ~
  Atelier(アトリエ)について説明してください

Atelierは、2016.2以降のバージョンより使用できる、Eclipseベースの新しい統合開発環境(IDE)です。
クロスプラットフォームに対応しているので、実行環境を選ばない開発を行うことが可能です。
2016.2以降、スタジオに代わって使用する開発環境になります。
※スタジオは、2016.2以降もインストールのオプションとして残されます。

システム要件、ダウンロード方法、ドキュメント等については、Atelier Downloadについてをご覧ください。

利用方法詳細については、Atelier利用ガイドをご参照ください。また英語のみになりますが、Atelier の使用方法のビデオを公開しています。


該当する製品: Caché, Ensemble, HealthShare/Caché Based, IRIS Data Platform, HealthShare/IRIS Based, IRIS for Health
関連トピック: チーム開発を行う際に必要なソース管理の仕組みはありますか?
添付ファイル:

アンケートにご協力をお願いします
このトピックは参考になりましたか?
このトピックに関するお問い合わせ

FAQトップに戻る