%ZSTARTルーチンの内容に不具合があったため、インスタンスが起動しません。

%ZSTARTルーチンを インスタンス開始時に起動しないように構成設定用ファイルを手動で変更します。

【注意】
インスタンスの起動環境の変更は、通常管理ポータルで行うものなので、以下に説明する方法は、%ZSTART の SYSTEM ラベルの動作を無効化する方法以外では利用しないようにしてください(別のパラメータを誤って修正してしまった場合、起動できなくなる可能性がありますのでご注意ください)。

構成設定用ファイル(cache.cpf/iris.cpf)は インスタンス のインストールディレクトリ以下にあります。
ファイルをテキストエディタで開き[Startup]セクションにあるSystemStartの値を0に変更し、保存します。
ファイル変更後、一旦 インスタンスを通常の方法で停止し、再度開始してください。

SystemStart パラメータの詳細については、下記ドキュメントについてもご参照ください。
パラメータ・ファイル・リファレンス_SystemStart【IRIS】

パラメータ・ファイル・リファレンス_SystemStart


該当する製品: Caché, Ensemble, HealthShare/Caché Based, IRIS Data Platform, HealthShare/IRIS Based, IRIS for Health
関連トピック:
添付ファイル:

アンケートにご協力をお願いします
このトピックは参考になりましたか?
このトピックに関するお問い合わせ

FAQトップに戻る