オンラインバックアップをコマンドから実行する方法を教えてください

オンラインバックアップの API である BACKUP^DBACK ルーチンを使用して実行できます。

フルバックアップを実行する例は以下の通りです。

set status=$$BACKUP^DBACK("","F","full backup","c:\backup\full.cbk","Y","c:\backup\full-log.log","NOINPUT","Y","Y","","")

バックアップ成功時は戻り値に 1 が返り、失敗時は 0 が返ります。
失敗時の詳細は、ログファイルをご参照ください。

また、第2引数の TYPE に C を指定すると累積バックアップ、I を指定すると差分バックアップを指定できます。

ルーチン例は以下の通りです。

FULL() public {
    set cbk="c:\kit\InterSystemsFull"_$ZDATE($Horolog,8)_".cbk"
    set log="c:\kit\InterSystemsFullLog"_$ZDATE($Horolog,8)_".log"
    set status=$$BACKUP^DBACK("","F","full backup",cbk,"Y",log,"NOINPUT","Y","Y","","")
}
COMULATIVE() public {
    set cbk="c:\kit\InterSystemsComupative"_$ZDATE($Horolog,8)_".cbk"
    set log="c:\kit\InterSystemsComulativeLog"_$ZDATE($Horolog,8)_".log"
    set status=$$BACKUP^DBACK("","C","Comulative backup",cbk,"Y",log,"NOINPUT","Y","Y","","")
}
INCREMENTAL() public {
    set cbk="c:\kit\InterSystemsIncremental"_$ZDATE($Horolog,8)_".cbk"
    set log="c:\kit\InterSystemsIncrementalLog"_$ZDATE($Horolog,8)_".log"
    set status=$$BACKUP^DBACK("","I","Incremental backup",cbk,"Y",log,"NOINPUT","Y","Y","","")
}

 

DBACKルーチンの引数、戻り値について詳細はドキュメントをご参照ください。

BACKUP^DBACKルーチンについて【IRIS】

BACKUP^DBACKルーチンについて


該当する製品: Caché, Ensemble, HealthShare/Caché Based, IRIS Data Platform, HealthShare/IRIS Based, IRIS for Health
関連トピック: データベースのバックアップにはどのような方法がありますか?
添付ファイル:

アンケートにご協力をお願いします
このトピックは参考になりましたか?
このトピックに関するお問い合わせ

FAQトップに戻る